ハワイ 赤ちゃん ラッシュガード

1歳半の娘と一緒のハワイ旅。
娘の水着は日本から持っていきましたが、ラッシュガードはハワイで購入しました

ワイキキでお買いもののメインストリート カラカウア通りの「Quicksilver/ROXY」のショップです

ハワイ ロキシー




店内はベビー&キッズの商品が多くて

ワイキキ ロキシー

水着やラッシュガードもけっこう種類がありました

ハワイ子どもラッシュガード

ハワイ ラッシュガード

娘に買った長袖のラッシュガードは25ドルでした

大きめにSize 2T(アメリカの2歳用)を買って、袖をまくって着させてます^^

ハワイ 赤ちゃん用 ラッシュガード

ハワイで売ってるラッシュガードは半袖が多いです


ABCストアやアラモアナショッピングセンターなどにもラッシュガードはたくさん売っていますが、ハワイでは半袖のラッシュガードがメジャーなようで

↓こういうタイプ

ラッフルバッツ 水着 半袖ラッシュガード


本当は、こういう長袖で可愛いラッシュガードが欲しかったんですが


ラッフルバッツ 長袖ラッシュガード


長袖のラッシュガードは全然見つからなくて、ROXY(ロキシー)で見つけるまでに、かなり色んなお店を探しました


無事、ROXYで長袖ラッシュガードを買えたので、海でもたくさん遊びました^^
(ちょっと男の子っぽい気もしますが。。)
ハワイ 赤ちゃん ラッシュガード

ハワイの陽射しにはラッシュガードが必須です!


ハワイの陽射しはとても強いので、肌を出したままでビーチやプールで遊んでいると、あっという間に肌が真っ赤になっちゃいます
大人も子どももラッシュガードがあった方が絶対にいいと思いました

今回は娘のラッシュガードはハワイで購入しましたが、長袖のラッシュガードがなかなか見つけられずに色んなお店を巡ることになったので、日本から持参しても良かったかな、と思いました
(ROXY(ロキシー)のラッシュガードも3,000円くらいだったし)

それから、日本ではこういう前がチャックのラッシュガードをよく見かけますが、


ハイビスカス柄 UVカット ラッシュガード


ハワイでは被るタイプのものばかりだったので、チャックのラッシュガードの方が濡れた時に脱ぎ着しやすいと思いました

日焼け止めも忘れずに!


赤ちゃん用の日焼け止めも日本から持っていった方がいいと思います

ハワイでも子ども用の日焼け止めは売ってはいますが、日本のものより刺激が強そうなので肌に合うかどうかが微妙です

娘には、100%天然由来のオーガニック成分でできていて石鹸で落とせる新生児から使ってOKな日焼け止めを準備しました


アロベビー オーガニックUVクリーム(ALOBABY)

日焼け止めの成分で肌荒れしちゃう子も多いそうなので、日本で日焼け止めを買って実際に試してから旅行に持っていくと安心だと思います


大人女子の最新オススメ美活

レイフェイスほうれい線

【口コミ】リファカラットレイフェイス買って使ってみた

7月15日に発売のReFa最新モデルを1ヶ月先にフライングゲットして使ってみた感想やビフォーアフター写真など口コミレビューです♡



Youtube リファ使い方

【動画】リファカラットレイフェイスの使い方

ReFa最新モデル リファカラットレイフェイスのほうれい線・二重あご・リフトアップに効果的な使い方を動画で紹介しています♪